個人でカーリースを利用するメリット

個人でもリースを利用して車に乗ることで大きなメリットを得ることができます。このページではカーキチが考える、個人でカーリースを利用するメリットを紹介していきます。

 

個人カーリース(マイカーリース)のメリットは?

カーキチが考えるマイカーリースの利用メリットは次の4つになります。

 

  1. ランニングコストが平均化され、支出の計画が立てやすい
  2. ローンより月々の支払い額が抑えられる
  3. 手元に現金を残しておける
  4. メンテナンスも楽々、おまかせできる
ランニングコストが平均化され、支出の計画が立てやすい

車を購入すると思わぬ出費やたまに発生する高額の支払いが驚く時があります。現金やローンで購入した場合、車検、各種税金、メンテナンスなどは全て、あなたが自腹で払う必要があります。

 

しかしカーリースならこれらはほとんど毎月のリース料に含まれるため、リース料以外の出費が極端に減り支出を安定させることが可能です。そのため家計のやり繰りに苦労することが少なくなるのです。

 

毎月のリース料に含まれるからと言って税金や車検費用を負担していないわけではありません。ですが毎月の自動車関係の支払いが、今月5万円⇒来月5万円⇒再来月20万円といったような支出の大きな変動を抑制できるのは、家計にとって大きなメリットになるはずです。

ローンより月々の支払い額が抑えられる

お得

カーリースは中古車売買データや車の使用法などから契約終了時点で車をいくらで売却できるか?を予測し(残存価値といいます)、その金額を車両価格から割り引いて毎月のリース料金を計算しています。

 

そのため毎月の支払額をローン購入時よりも抑えることが可能なのです。(残価設定ローンという似たような仕組みのローンもありますけど)

 

契約満了時には車を「返却する」「残存価値でリースを組み直す」「現金で買い取る」「車を入れ換え新たにリースを組む」の中からその時の状況に応じて自由に選択できるのも、カーリースの特徴です。

手元に現金を残しておける

現金

車を現金で支払うとなると、車両代+登録諸費用分の現金が丸々消えてしまいます。例えば200万円の車を購入しようとすれば、諸費用込みで約230万円もの現金が手元から減ることになるわけです。ローンで購入する場合でも頭金が必要になる場合が多く、相応の現金は用意しなくてはなりません。

 

お金を余るほど持っているお金持ちはそれでも良いでしょうが、私のような一般庶民はそうはいきません!(笑)

 

子供の進学、家の修繕、突然の病気や事故などに備えてお金を貯めておかなければいけません。元々少ない貯金を車にガバッと使うのには恐怖を覚えてしまいます。

 

とはいえ田舎暮らしにとって車は生活必需品ですから車を持たないという選択肢は無いですし、安全性や快適性も多少は拘りたいところですから、ボロボロの中古車というわけにもいきません。

 

カーリースを利用するとこういった問題を解決することができます。頭金なしで毎月低額のリース料金だけで車に乗れますし、国内メーカーの全車種から好みの車を選ぶことも可能なんですから。

 

今手元に現金があまり無い人や将来に備えて貯めておきたいという人にとって、カーリースは多額の現金を使わずに車を持つことができ、非常にメリットが大きいものです。

メンテナンスもおまかせでき、安心&楽々

車のメンテナンス

車には乗るけど、詳しくないからなるべく全部お任せしたい。そんな人にとても便利なのがカーリースです。

 

マイカーリースはサービス内にメンテナンスを含めています。もちろんその範囲は各社異なりますが、たとえば車検整備、法定点検、オイル交換などはほとんどが追加費用無しで受けることができるのです。

 

その他、車を維持するために必要な手続きも基本お任せで大丈夫だから、誰でも気軽に、安心して車に乗り続けることができるわけです。

 

 

「コスモスマートビークル」ならガソリン代がずっとお得に!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コスモ石油は軽自動車が人気なんです!

車に安く乗りたいなら、保険の見直しもお忘れなく!

あなたの自動車保険、高すぎやしませんか?

いざという時に必要になる自動車保険(任意保険)。
でも、お世話になる機会ってあまりありませんよね。
使わないものに毎年何万円も払うのは嫌だけど、必要だし仕方ないよね・・・
そんなあなたに朗報です!

自動車保険一括見積りで保険料が年間3万円以上安くなった方が続出しています。もちろん見積もりは無料です。

平均30035円保険料が安くなる

最短5分で今の保険料が適正なのか?損をしていないか確認できますよ~^^

自動車保険一括見積もり


一括見積もりできる保険会社です

CMでお馴染みの保険会社も一括で見積もりが可能!